親からの仕送りだけで生活するコツ

都内の大学に通っていますが、初めての一人暮らしをスターとさせました。毎月親から仕送りはありますが、アルバイトはしていません。理系で実験やレポートもあって勉強も大変ですが、サークル活動もしていて忙しいからです。夏休みは1ヶ月だけプールの監視員のバイトを経験しましたが、普段は学業に専念するつもりです。裕福な家庭でもなく、いつも振り込まれる金額も10万円で少なめですが、それで家賃と生活費をやりくりすることはできています。お米は沢山買いますが、おかずは缶詰やふりかけがあると満足です。学食も使わずに毎日手作りのお弁当です。学費は奨学金で全て借りられたので良かったです。卒業後は返済があるので就職活動も妥協せずに頑張ります。お酒が飲める年齢になって人付き合いが増えて交際費もかかりますが、気前のいい先輩がよく奢ってくれます。たった1年半で精神的に成長しましたが、お金の有難みも知りました。お盆と年末年始は必ずし帰省しますが、甘いお菓子やアイス、おいしい食事も用意されていて嬉しいです。親元を離れてから体重は10キロも減って心配されることも多いですが、実家に帰ると太ります。母からは食材を安く仕入れるコツも身につけて逞しくなったと感心されました。